【2021年最新】カリフォルニア DMVのシステムが大幅に進化?待ち時間なし?!リアルIDも楽々取得☆

posted in: Life | 0

カリフォルニア州 Driver License取得備忘録

  • DMVって待ち時間が長い、すごく並ぶ。。。
  • いつも混雑してる、、
  • 実技試験では、密になる?
  • リアルIDが必要
  • I-94と免許の関係は?

アメリカのDMVの悪い評判聞きませんか?すごい待たされるとか担当者の対応が悪いとかなかなか免許証が送られれこないとか。。

私も何回かLAで免許を更新しましたが、まさにその通り、毎回何かしらも問題が。。

でも、このコロナ禍で?

DMVのシステムが大幅に改善されたようです!

最近、知り合いの新規免許証取得に立ち会いましたが、なんと、

  • 筆記試験での待ち時間 ほぼゼロ!
  • 実技試験での待ち時間 ほぼゼロ!

でも、DMVのウェブサイトには掲載されていないことがありましたので備忘録として記述します。

新しく取得される方や、今まで免許が無くて不便をした方、この記事が少しでも役にたてば幸いです。

DMVのウェブサイトから申請書を提出しましょう!

https://www.dmv.ca.gov/portal/driver-licenses-identification-cards/dl-id-online-app-edl-44/

↑のStart Applicationから申請スタートです。

次のページには言語選択ですので、日本語を選ぶこともできます。

今までは、、、

新しく免許申請する時は、①DMVのアポイントをとる、もしくは②アポなしで待ち時間覚悟で並ぶの二択でした。このアポイントがまた全然取れないですよね。。2ヶ月後先とか、、。もしくは、ちょっとガラのよろしく無い場所で早めに行くとか。。また、現地に行って、紙の申請書を用意して手書きて記載。。夏は炎天下の中、数時間待つことも。。

変わったポイント; オンラインで申請書を提出できる

快適な自宅で焦ることなく自分のタイミングで申請書を提出できます。

これから免許をとる方は、必ずリアルID付きの免許証を取得しましょう。

アメリカでは飛行機に乗るときに、必ず免許証やパスポートなどのIDが必要です。さらに、2021年10月1日からはリアルIDが搭乗の提示が求められます。

さて、最大のシステム変更点は、

この申請完了ページがアポイントになっている!

ことです。

WEB申請完了した時のページがアポイントの役割を担っているのです。

ここには、日時等は書いてませんので、この事実を知らないで長蛇の列を並ぶ人もいるようです。

ただ好きな時にDMVに行き、アポイントありの専用レーンに並ぶだけ!

アメリカ人は朝一が好きなので、10時半ごろが私のおすすめ。朝一の混雑が落ち着く時間です。

アポイント専用レーンは、殆ど並んでいません。でも、アポなしのレーンは、ソーシャルディスタンスの影響もありますが、ビル一周並んでいるはずです。

なお、コロナ禍の最中は、DMVの中に入れる人数が限られいます。申請者のみしか入場は許されません。入り口で、スタッフに必要書類を見せて整理券を受け取ります。しばしの間、外で待機、テキストで通知がきたら晴れて入室です。

想像して下さい。今までは、人が溢れていた室内。今は、綺麗に縦横6フィートごとに椅子が置かれて、椅子の分しか室内に人はいません。とっても安心感があります。

あとは、今までと一緒。自分の呼び出し番号が呼ばれますので、そのカウンターへ足を運ぶだけです。

ただし、リアルIDを初めて申請する時は、ウェブ申請した書類の原本も必要とされます。特に、以下の書類は入念に確認して準備をしましょう。

  • ソーシャルセキュリティナンバー カード
  • パスポート、ビザ、I-94
  • 居住証明(名前と申請する住所が記載された郵便物などを2種類)

※申請者の移民情報によって異なります。

無事、筆記試験に合格したら晴れて仮免許取得完了です。

ただしここで、すぐすべきこと!!

必ずすぐに実技試験の日時を予約しましょう!

これは、前までと同じです。仮免取得者飲み実技試験を電話、もしくはインターネットで行う必要があります。

https://www.dmv.ca.gov/portal/make-an-appointment/
※コロナウイルス感染拡大が酷すぎる時は、予約できなくなります。

こればっかりは、予約が少し先になります。私が行った時は、最速の試験可能日は、1ヶ月後でした。

ここまでくれば気を抜いて大丈夫です。

次回は、実技試験で注意すべきことを簡単に記載します。